此処は、暴走的な雛向 莉嗚*のつまらない日記です。 最近、小説を執筆中。勿論、趣味で。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、別館の方更新していないなー。とつくづく思う。
このまま放置しといたら、面白いアニメがなくなってしまい、挙句の果てには閉鎖になってしまうかも……。
まー、それもいいかもしれないけれどね。

あ、独り言すみませぬ。
やっぱり、このブログは小説様にしたほうがいいのかなぁ?

見たい人は反転、見たくない人は反転せずに追記へ進もう!

このごろ、短編小説が退化していっているような気がする。
顔文字・小文字乱用しすぎて、すごくつまらない。
まー、ごく一握りの人の小説は面白いのだけれど。
私のも弱体化してきてるなーとつくづく思う。
森絵都さんの本読んで心癒そ。そうしよ。


コメント返しですー。莉亜ちゃんだけ反転してちょ
莉亜ちゃん

またまた訪問どうもですー。
いや、訪問してくれるのは莉亜ちゃんだけで本当に助かりますわ。
お褒めの言葉、何度も頂き涙がとまりませんー!
いやいや。莉亜ちゃんは私を超えていますよ。
もっと先はいるのです……。と、マイナス思考な雛向でしたv
はい^^温かい目で見ていますねー。
「中庭の旋律」

さっきの学園長のシスターらしき姿が頭から離れない。
頭を小さく抱えていたら、1-2の担任らしき人が私の方へと駆けてくる。
便所の前を通り過ぎた時点で。
最初は、細かな歩調だったが急に歩調が大きくなっていっている。
そして、私の傍に来たときには肩を物凄い力で掴んで引っ張った。
私は宙に浮いている気分だったが、そんなに軽くはないので浮かんではいない。引きずられている。
漫画だったら、宙に浮いていただろう。

1-2の教室は騒がしかった。
扉をちらっと開けると、此方に紙飛行機が飛んできたりしそうだった。
そうして、男ばっかり。学園長の話は本当だったんだ。と、肩を落とした。

騒がしい中から担任の手を叩く音が聞こえる。
少しだけ体を震わせてしまった。

「入れ」

体が硬直している。
夏頃から転入と言うのは、正に緊張する。
クラスに打ち解けるだろうか。
男ばかりだから、気が合わないかもしれない。
小学生の時、日常茶半だった恋話も語り合えない。
ふーと肩をさっきよりも落として、テンションを低く自己紹介をした。

「朝倉湊宜しく」
スポンサーサイト
私は日記(?)と小説用がいいなって思います。
小説だけだと、雛ちゃんの日頃の生活が分からない
んでね! (ストーカー

いやいや、越してないよ!
越してるのは、妄想力の方さ! (は
涙が止まらないとか…!
では、ハンカチをどうぞ←

あ、そうです。
朝倉湊これって何て読むんですか? (バカ
あさくら…だよね?苗字の方は。
下の名前って何だ!? 爆

【2007/04/01 Sun】 URL // 空咲 莉亜 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://minana.blog54.fc2.com/tb.php/41-34f5fd7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 可憐 花 美 all rights reserved.
プロフィール

雛向 莉嗚*

Author:雛向 莉嗚*
HN@雛向 莉嗚*
年齢@推定12歳
趣味@バスケ、PC、お絵描き
好きなアニメ@メジャー、マイメロディーetc・・
好きなアニメキャラ@小暮、清水、寿也、琴
好きな曲@粉雪、3月9日、チェリー
ダラダラ度@100%中1000%(ぇ
一言@ダラダラ日記ですが、どうぞ宜しく頼みます!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。